リフォームをする際の家族会議

リフォームをする時

リフォームをする時、家族会議を我が家でも、というより実家に住んでいた時にしました。

まだ私は小学生で、意見はあまり重要視されませんでしたが、トイレから台所からリビングまでをリフォームすることになった時、トイレのドアの位置がおかしいと言いました。
姉も私と同意見で、どう考えても向きが変だと母に言いました。
結果、意見が通り、望みどおりのトイレのドアの位置になりました。
家族会議というより、ほとんど親の意見が優先されましたが、トイレに関しては、私と姉の意見が通じました。

一ヶ月くらいで家はリフォームが終わり、それは素敵な新居になりました。
トイレも思い通りになったので、満足しています。今でも、トイレのドアはそのままで、使い勝手がとてもいいです。
子供の意見ですが、皆の家だから、皆で意見を出し合えるといいと思います。
実家はそれから数年後にもう一度リフォームしましたが、その時はもう私はお嫁に行っていたので、父と母で決めました。