リフォームをする際の家族会議

現在実家では、風呂場のリフォームについての話題があります

現在実家では、風呂場のリフォームについての話題があります。
私の実家は築20年、結構古くなってきていて、家のあちこちにガタが着ています。風呂場ですが、換気扇が腐食してカタカタと音を立てています。蛇口が今にも取れてしまいそうな事や、灯油式のボイラーで給油が面倒等、様々な問題があります。そこで、風呂場をリフォームしようという計画が上がってきています。
当初は、電化式にするといった計画だったのですが、家族会議を行ったところ、もう少し広いほうが良いとか、両親はゆっくりと風呂に入りたいとか、私はテレビがあったらいいとか、色々な希望が出て来ました。
皆の意見を尊重して、現在風呂場のリフォームを考えていますが、今までよりもかなり便利になりそうです。

皆の希望を全て実現すると、かなりの金額になりますが、どうせリフォームするのであれば、この先もずっと満足のいく機能を、追加したいと思っています。特に両親は、一生を過ごすことになると思うので、親孝行を兼ねて、立派なものにしたいと密かに考えて計画中です。